読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年宇宙の中からTwitterのアイコンに合う画像を探そうの旅

さっき

Twitterにはアイコンというものがある。

今年は入場者が凄かったらしい。左上のがアイコン。

Twitterではつぶやくと基本的にこの画像がセットで表示されるので「このアイコンを見たらあの人のつぶやきだ!」と判断がしやすい。つまり重要。

 

私は今この記事を書いている時には任天堂Wii U3DSで用いられるアバターであるMiiを自分のアイコンにしている。それほど似ていないが無難。とっても無難。

 

他の人のアイコンを見ていると自作、またはほかの方に描いてもらったイラストや好きなアニメのキャラ(公式で配布していたりする)や推しているアイドルの写真。企業アカウントなら企業のロゴマーク。そして自撮り写真やプリクラをアイコンにしている人もいる(凄いと思うぞ)。

そしてこのアイコンはいつでも自由に変更できるのだが、私はTwitterを始めて1700日(書いている現在)が経とうとしているが一度もこのMiiから変更したことがない。というのも特に現在のアイコンに不満を持っているでもなくイラストなど描ける腕でもなく特に推しているアイドルやキャラクターもいないからだ。(嫌いというわけではない)

でも「変えたい~~!」と思ったので変えようと決意した。(決断です)

 

【どんな画像がアイコンとして相応しいかな】

・一目で私だと判断されやすい

・他人を不快にしない

・小さく表示されるのでゴチャゴチャしてないやつ

・パクリはよくないな

 

と、これらの条件にあてはまる画像を自分の写真フォルダから探すが、ない。ないない。

少なくとも1000枚はあるのに、アイコンらしくないのだ。

お気に入りの写真はある。

f:id:Broadaway:20150926165249j:plain

これはどっかの建物の噴水の写真。まず写真を初見の方は中央にある白い何かがまさか噴水ということには気付くまいー!

それはマズイ、何となく縦のラインだから察してもらえるかもしれませんが、Twitterのアイコンサイズになるとますます気付くまいだ。

f:id:Broadaway:20150926165843j:plain

これは建物と街並。これも小さくすると分からないしそもそもこのサイズでもよく分からない。傾いている?

 

上に挙げたのはどちらも風景写真です(多分)。これは全体を見るものなので小さくなると魅力半減どころか何分の一減くらいです。なんか巨大なオブジェや建物を画面いっぱいに撮れば別であるが。

 

となると何だろうか。自撮りなんかをアイコンにした時には寝るぞ~!と意気込んだ瞬間に無性に爪切りをしたくなって爪切りを部屋という名の魔窟からようやく探し出して爪を切ろうとするが深爪の連続。そしてその痛みから眠気がすっかり覚めてしまいなかなか眠れないままいつの間にか朝6時。寝るぞ~!と意気込んでいた自分はどこへ行ったのかは謎のまま一日がスタートしてしまう。性格もネガティブ、行動も消極的で何の出来事もなく一生を送るような病に侵されるような気分。それらをぎゅっと一粒に濃縮したこちらのサプリメントを服用した気分になってしまう(他人がする分には別に気にならない)のでアイコンにぴったりの風景を見つけるかイラストが得意になるかしないといけない。

 

というわけで今回の挑戦ではTwitterのアイコンにちょうど良い画像を発見することはできなかった。しかしこれからも色んな風景を撮ってみたりイラストを描いてみるなどして画像を探しだしてみるぞ。絶対するぞ。(宣言だ)